メディオスターNeXT PROの特徴

メディオスターNEXT Proの特徴と脱毛力を徹底調査

メディオスターNeXT PROの特徴のイメージ
湘南美容外科が新たに採用したメディオスターNEXT Proという最新鋭の脱毛マシン。肌へのダメージや施術時の痛みが少なく、少ない回数で永久脱毛が完了するというのは本当なのでしょうか?今回は夢の脱毛マシンの実力を探ってみました。

話題のメディオスターNeXT PROってどんなマシン?他の脱毛機との違いを徹底チェック!

湘南美容外科の医療レーザー脱毛に新しい機械が導入されました。

その名も「メディオスターNeXT PRO」。

これまで湘南美容外科はアレキサンドライトを使ったレーザー脱毛器を使用してきましたが、このたび新しく導入されたメディオスターネクストプロは、ダイオードレーザーを使用した脱毛マシン。

痛みや肌のダメージが少なく、施術回数も少なくてすむという夢のようなマシンなのだとか?

一体、どんな機材なのでしょうか? 詳しくチェックしていきましょう!

メディオスターNeXT PROの特徴

メディオスターネクストプロは、ダイオードレーザーを使った最新の脱毛マシンです。これまでのアレキサンドライトレーザーの脱毛器とは、脱毛理論から異なっているそうです。

脱毛理論から異なる。毛根ではなくバルジに働きかける

これまでの医療レーザー脱毛器は、メラニン色素に反応する脱毛光を照射し毛根を破壊することで、ムダ毛が生えてこないようにするものでした。

このたび湘南美容皮膚科に導入されたメディオスターNEXTプロは、育毛研究から導かれた理論を採用。毛根よりも表皮に近いところにある毛の幹細胞である「バルジ領域」を破壊し、永久脱毛の効果を得ることを目的に設計されています。

焼くのではなく、加熱して破壊する

毛根は焼くことで脱毛効果が得られましたが、バルジ領域は加熱することで脱毛効果を得ることができます。メディオスターNEXTプロは1ショットの照射時間(パルス幅)を長く設定、さらに波長の長いレーザー光を照射することで、毛をじわじわと加熱。蓄熱式の脱毛方式であり、痛くないのが特徴です。

従来の脱毛器はメラニン色素を焼く方式のため、色黒の人は脱毛施術を受けることができませんでしたが、ダイオードレーザー脱毛のメディオスターNEXTプロでは、肌にメラニン色素が多い人も脱毛することができるようになりました。また、「黒」に反応するわけではないので、これまでの脱毛方式では処理が難しかった産毛にもしっかり照射することができます。

施術方法も特徴的です

施術方法もこれまでのワンショットごとに離す方法とは違い、肌の上を滑らせるように脱毛するのが特徴です。

開発メーカーが提供する施術の様子です

メディオスターNeXT PROのメリット

とにかく、肌へのダメージが少ないことがメリットです。

「焼く」と「温める」の違いがありますから、言うまでもなく、従来の脱毛方式よりも肌へのダメージは少なめ。

毛を焦がすわけではないので、当然毛が焦げたような臭いもしませんし、火傷のリスクも非常に小さいのです。

施術当日の入浴は避けたほうが良いですが、施術直後からメイクOKです。

施術時間も短めなので、無料カウンセリング当日の脱毛も可能です(※予約に空きがあった場合のみ)。

値段は、これまでのアレキサンドライトレーザー脱毛より高めですが、無制限のワキ脱毛で+580円程度(3400円⇒3980円)。メリットに比べると、値上がり幅は非常に小さいと言えます。

湘南美容外科のメディオスターNeXT PRO対応状況

2016年3月現在の対応院は以下のとおりです。

新宿本院、池袋西口院、池袋東口院、町田院、横浜院、藤沢院、川崎院、千葉院、名古屋院、大阪駅前院、MAME心斎橋院、神戸院、那覇院、札幌院、仙台院、SMC横浜院、SMC大阪院、新宿レーザー院(男性のみ)、西新宿整形外科(男性のみ)

全院にはまだ導入されていないのですね。

ハイパースキン脱毛との違いは?

メディオスターNeXT PRO同様、バルジ領域に働きかける脱毛方式として、ディオーネが採用しているハイパースキン脱毛があります。

どのような違いがあるのでしょうか?

メディオスター・ネクスト・プロ 名称 ハイパースキン脱毛
湘南美容外科 施設名 ディオーネ
少ない〜軽い痛み 痛み ほとんど無い(少しある)
4〜5回程度 必要回数 明記なし(※12回では「減った」程度)
非常に少ない 火傷のリスク なし
顔1ヶ月/身体2ヶ月 施術サイクル 3〜4週間ごと
ワキ・首・顔
(口まわり・もみあげ周辺と頬)
施術可能部位 顔・VIOを含む全身
回数無制限3,980円(税込)
(※4年保証)
料金(ワキ) 12回24,000円(税抜)
3回21,600円(税込) 料金(首) 12回30,000円(税抜)

ハイパースキン脱毛はダイオードレーザーを使っていると明記されていないため、あくまで推測情報になりますが、2016年に湘南美容外科に新しく導入された脱毛器は、ハイパースキン脱毛と同様の理論を採用しているように思われます。

各社が公開している情報と筆者の体験談をもとに比較してみると、メディオスター・ネクスト・プロとハイパースキン脱毛の違いは、これまでのアレキサンドライトレーザーを使った医療レーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛の違いのように、脱毛完了までにかかる回数が圧倒的に違う…、つまり、違いは威力にあるようです。

威力の違いを裏付けるように、痛みの表現方法も、湘南美容外科>ディオーネですね。

施術可能範囲を比較すると、ハイパースキン脱毛は全身可能なことに対し、湘南美容外科のメディオスターNeXT PROは脇と首・顔のみ。このことから考えても、湘南美容外科の狙いとしては、女性用の脱毛というより、男性のヒゲ脱毛のサービス拡大といったところでしょうか。

これまでほとんどのクリニックで脱毛することができなかった「首」も施術できるようになったことは、女性にとっても嬉しいですね。

参考程度に料金も比較しておきましょう。ワキ脱毛は湘南美容外科がキャンペーン価格なので比較するまでもなく、湘南美容外科のほうが安いです。首の脱毛の料金は、4〜5回程度で脱毛が完了するなら、もしかしたら総額は湘南美容外科のほうが安くなるかもしれません。近い将来、湘南美容外科のダイオードレーザー脱毛が全身施術可能になったら、ディオーネの脅威になるかもしれませんね。

逆に、湘南美容外科のダイオードレーザー脱毛に魅力を感じる人は、回数はかかりますがディオーネで脱毛するのもアリかもしれません。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、光脱毛ではそもそも効果が出にくい毛の薄い人におすすめです。

 

こちらの記事もよく読まれています

SALON RANKING
キレイモ
スリム効果ありの脱毛
キレイモ

銀座カラー
美肌ケアとスピード脱毛
銀座カラー

シースリー
何回でも通い放題
シースリー

ラットタット
駆け込み脱毛OK!
コロリー

ミュゼ
ワキ脱毛ならおすすめ
ミュゼ
  • キャンペーン情報
  • 予約・混雑状況

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方

はじめての全身脱毛

はじめての永久脱毛

全身脱毛メニュー

全身脱毛が可能なおすすめサロン

全身脱毛が可能なおすすめクリニック

全国主要都市の全身脱毛サロン

ページのトップへ