永久脱毛は痛いの?部位別の痛みの度合い

永久脱毛は痛いの?部位別の痛みの度合い

永久脱毛は痛いの?部位別の痛みの度合いのイメージ
永久脱毛をしたいけれど、痛みが強いならちょっと...という方も多いのではないでしょうか?そこで、脱毛クリニックで医療レーザー脱毛をした経験者の声を、部位ごとにまとめてみました。

永久脱毛をする時のレーザー脱毛の痛みってどれくらい?部位ごとの痛みと実際に施術を受けた人の感想まとめ

費用や期間はいいからココが知りたいって人も多いかも。脱毛の痛みに対してみんなはどう思っているのでしょう?

永久脱毛の「痛み」の実際

よく医療レーザー脱毛は「輪ゴムで弾くような痛み」というけど、本当にホントにその程度の痛みなのでしょうか。クリニックの医療脱毛は本当には痛いのか、痛いといってもどのくらい? 痛みの程度によっては病院での医療脱毛を諦めようかと思っている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、永久脱毛サロン.com編集部では、永久脱毛をどこでするか決めかねている皆さんのために、twitterから生の声を集めてきました。

様々な真実が見えてきました。それでは、確認していきましょう。

twitterの口コミまとめ 永久脱毛は痛いの?

Twitterの口コミ情報にどの程度の信頼性があるのか、まずは肩慣らしに、脱毛サロンでの脱毛体験のツイートを集めてきました。脱毛サロンでの光脱毛は100円程度でできることもあり、経験したことのある人も多いはず。まずは、ご自身の体験と比較しながら読んでみてください。

脱毛サロンでの脱毛について、痛いという意見はほんど見られませんでした。実体験と照らしあわせても、同意できる方がほとんどなのではないでしょうか?

痛いという意見がない代わりに、効果への期待感のほうが多いですね。丸裸なので寒さや恥ずかしさのほうが気になるみたいです。

一方で、脱毛エステの脱毛効果やかかる期間に不安を抱えている方もいらっしゃいました。

永久脱毛をするお店を選ぶ時、悩むところはやはりこの3点。

  • 料金
  • 期間
  • 痛み

この3点のバランスで、医療レーザー脱毛にするか、脱毛エステサロンにするか、意思決定する人が多いようです。

料金や期間は数字で知ることができるからわかりやすいですが、問題は3つ目の「痛み」。経験したことが無いものに対して「痛い」と脅されると、ついつい怖いイメージを膨らませてしまいがちですよね。

医療レーザー脱毛経験者の生の声

では実際にクリニックで脱毛をしている人はというと・・・

照射するたびに身体がビクッっとする…ゴクリ。病院で脱毛する時は、照射前に麻酔をしたり、痛覚を麻痺させるために氷で冷やしてから施術を受けるという話はよく耳にしますよね。

医師が3発で断念する痛み…ですか。やっぱり痛いのですね。とくにデリケートゾーン(VIO)はバチバチとした強烈な痛みを感じるようです。

でも中には、痛みに耐えられるツワモノも。

痛い派の意見では、VIO、特にIラインが痛いという主張がありましたが、痛くない派は施術部位に言及している方はいらっしゃいませんでした。

痛覚に関しては、痛みに耐性がある人とない人でも違いますし、精神的な恐怖心にも個人差があります。個人差に加え、施術部位が違うため痛みの感じ方に差が生じているのかもしれませんね。

事実、VIOの医療脱毛経験者で痛みが平気だったという人には遭遇したことないです…。

それでは、痛みを感じやすい部位はどこなのでしょうか?

部位ごとに「痛み」も調査

永久脱毛で痛みを感じやすい部位はこんなところです。

  • 毛が太い
  • 毛が密集している
  • 骨が近い

脱毛経験者の意見をまとめると、このようになりました。

第3位/ひざ下&ひじ下

毛が太めで骨が近い部位の代表、ひじ下とひざ下が3位にランクイン。痛い方と痛くない方にはっきりと分かれる部位で、針に刺されるようなチクっとした痛みを感じるそうです。より骨の近い「ヒザ」のほうが痛いという方も。

第2位/鼻下

2位には、顔脱毛から鼻下が登場。顔脱毛経験者から「ワキよりも鼻下」という意見が多く聞かれました。男性の髭脱毛ほどではないですが、産毛より太い毛が生えている鼻下は女性も痛みを感じやすいようです。脂肪や筋肉が薄い部分だけあって、笑気麻酔や麻酔クリームで痛みを散らして施術する方が多いそうです。また、目を保護するゴーグル越しにも強い光の刺激を感じやすくもあります。

第1位/デリケートゾーン(VIO)

激痛No1部位は、陰毛ゾーン。圧倒的に痛いのはVライン、Iライン、Oライン。中でもVラインとIラインは激痛という意見が多く聞かれました。毛周期が長めで、太く濃い毛が生える部位なので、エステ脱毛では効果が出るまでに時間がかかるため、医療脱毛を検討する方も多いのですが。。。激痛は覚悟の上で契約したほうが良さそうですね。

永久脱毛の痛みのまとめ

強烈な痛みのあるVIOを脱毛しない方は、医療レーザー脱毛も痛みに耐えやすいので、料金や期間などを意思決定の基準にしたほうがいいかと思われます。

VIOに限らず、医療レーザー脱毛で痛みが強く出るというのは、高出力だから。

出力が高いということは、万が一事故が起こったときに、火傷の痕が残ったり、肌に穴が空いたりするリスクも高いということなのです。

時間を短縮する分、痛みが凝縮しているというイメージでいていいでしょう。

痛みや万が一の事故が不安な場合、技術が進化し効果も感じやすくなった脱毛エステの光脱毛を選択するというのも良いでしょう。

 

こちらの記事もよく読まれています

SALON RANKING
キレイモ
スリム効果ありの脱毛
キレイモ

銀座カラー
美肌ケアとスピード脱毛
銀座カラー

シースリー
何回でも通い放題
シースリー

ラットタット
駆け込み脱毛OK!
コロリー

ミュゼ
ワキ脱毛ならおすすめ
ミュゼ
  • キャンペーン情報
  • 予約・混雑状況

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方

はじめての全身脱毛

はじめての永久脱毛

全身脱毛メニュー

全身脱毛が可能なおすすめサロン

全身脱毛が可能なおすすめクリニック

全国主要都市の全身脱毛サロン

ページのトップへ