SHR脱毛とは?脱毛効果とメリット、施術可能な脱毛サロンを解説

SHR脱毛とは?脱毛効果とメリット、施術可能な脱毛サロンを解説

SHR脱毛とは?脱毛効果とメリット、施術可能な脱毛サロンを解説のイメージ
今流行のSHR脱毛は全身が60分以内に終わり、痛くない事で大人気です。ただしデメリットもあるので、知らないと損する事もあるんですね。そこで、SHR脱毛の特徴や採用している脱毛サロン、他の脱毛方式との違いをまとめました。

最新脱毛理論のSHR脱毛ってなに?施術の仕組みと他の脱毛方法との違い

脱毛サロンの広告で「早くて痛くないSHR脱毛」というコピー、最近よく見ますよね。

でもSHRって一体何なの?と思ってる人も多いはずです。

そこで、SHR脱毛とはそもそも何なのか、痛みや効果などの特徴、メリットとデメリットを説明したいと思います。

サロンのSHR脱毛とは?そのメリット

SHR脱毛とは、肌に熱を溜めて毛根を処理する蓄熱式脱毛機を使ったの脱毛法です。

SHRはSuper Hair Removal(スーパーヘアリムーバル)の略なんですね。

高速連射式脱毛機とも呼ばれ、点滅させながら脱毛効果のある光を皮膚に当てるメカニズムが特徴です。

SHR脱毛のメリット3ポイント

ちょっと難しい話になりましたが、簡単に言うとこんなメリットがある脱毛法なんですね。

他にもちょっと嬉しいのが、SHR脱毛は熱から肌を守る冷却ジェルが不要な機種が多く、ひんやりした不快感から解放されます。

スライド脱毛の潤滑剤としてジェルを塗る場合もありますが、冷たくない快適なジェルなので安心ですね。

また、手早く終わるのでお客さんの回転が良く、料金が安くて予約が取りやすいお店が多い方式でもあります。

そんな痛くない、手早い、通いやすいSHR式脱毛は、2018年ごろから大流行中なんですね。

SHR脱毛のメリット3ポイント
  • SHR式なら痛みが少なく1回の脱毛も60分以下でラクラク
  • 2週に1度通えるから最短6ヶ月で終わるスピード脱毛
  • 産毛から太い毛まで、白髪や日焼け肌も幅広く脱毛OK!

SHR脱毛にはデメリットもあるので注意

こんなに早いのに痛くないなんて、まるで夢のような脱毛方式ですよね。

でも、実はSHR方式はデメリットもある方法なので、ちょっと注意が必要なんです。

SHR脱毛のデメリット3ポイント

痛みがマイルドで手早いけど、効果はちょっぴり控えめなのがSHR方式のデメリットなんですね。

ただ、回数を多く通う、1回の脱毛で2重に照射してくれるサロンを選ぶ事でデメリットはある程度カバーできるとも言えます。

例えば、脱毛サロンのストラッシュは1回の脱毛で2往復4回マシンを当ててくれるのでオススメですよ。

SHR脱毛のデメリット3ポイント
  • 痛くないだけに脱毛力もちょっと控え目・・・
  • 毛深い人だとなかなか脱毛が終わらない事も
  • 脱毛効果が出るまで時間もかかるので注意

主な脱毛方式とSHR脱毛の比較

SHR式のメリットデメリットについて触れましたが、ほかの脱毛方法と何が違うのかも気になりますよね。

そこで、サロン選びの参考になる脱毛方式の比較もまとめました。

脱毛方式痛みや効果などの特徴
SHR脱毛
SSR脱毛
THR脱毛
※すべて蓄熱式脱毛
・痛みはほぼ無し
・産毛から太い毛までOK
・2週に1度通える
・最短半年で脱毛完了も
IPL脱毛
※単発式脱毛
・VIOなどに痛みあり
・太い毛の脱毛力が高い
・1ヶ月半〜2月に1度脱毛
・脱毛完了に2〜3年かかる
・従来からある脱毛法
SSC脱毛・痛みはほぼ無し
・脱毛効果はかなり控えめ
・ジェルによる抑毛効果
・1ヶ月半〜2月に1度脱毛
・脱毛完了に2〜3年かかる
ハイパースキン法・痛みはほぼ無し
・ムダ毛の発毛を抑制
・3〜4週に1度通える
・フォトフェイシャル効果
・顔脱毛に特化した脱毛法
・脱毛完了に1〜2年かかる
ハイブリット脱毛
※SHRとIPL併用
・2種類の脱毛法を使い分け
・太い毛も産毛も抜ける
・1ヶ月に1度の脱毛
・最短半年で脱毛完了も

※脱毛完了とは、ムダ毛が復活しないツルツル状態を指します。

比べてみるとなかなか個性的ですね。脱毛方式によって、脱毛の仕上がりはけっこう違うんです。

タイプ別におすすめな5つの脱毛方式
  • ツルツルになるまで脱毛するなら王道のIPL脱毛が1番効果的!
  • 痛くない、早い、リーズナブルなSHR脱毛もかなりおすすめ
  • 美肌を極めるならスーパースキン法にチャレンジするのもアリ
  • 店舗数が多くリーズナブルで通いやすいお店が多いのはSSC法
  • IPLとSHRの良いトコ取りなハイブリット脱毛も今後増える予感

結局どの方式がおすすめ?と言われれば、従来のIPL脱毛を超える脱毛力の方式が無いので、IPL脱毛が1番ですね。

ただ、痛いのはイヤ、もっと安く手早く、フォトフェイシャル効果が欲しいなどの希望があれば、他の脱毛方式も魅力的と言えます。

これからはハイブリッド脱毛が流行の兆し?

そして、アタッチメントでIPL方式とSHR方式が切り替えられるハイブリッド式の機材も登場、じわじわ広がりを見せています。

ただ、ハイブリッド脱毛を導入しているのは首都圏の限られたサロンだけなので、まだこれからの技術と言えそうですね。

SHR脱毛を採用している脱毛サロンはどこ?

そして気になるのが、どこのサロンがどの方式を採用しているかですよね。

SHR脱毛のほか、いろんな方式を採用しているサロンがあるんです。

脱毛方式採用している
脱毛サロン
SHR脱毛
※手早く痛くない
ストラッシュ
ラココ
恋肌など
IPL脱毛
※脱毛力高し!
キレイモ
銀座カラー
ジェイエステなど
SSC脱毛
※抑毛ジェル使用
脱毛ラボ
ミュゼ
コロリーなど
ハイパースキン法
※顔脱毛に強い
ディオーネなど
ハイブリット脱毛
※良いとこ取り最新脱毛法
SASALAなど

SHR方式を採用してるのはストラッシュ、ラココ、恋肌などですね。

いずれも、リーズナブルなスピード脱毛がウリのサロンが多く魅力的です。

ただ、脱毛力で比べるなら、IPL脱毛のキレイモや銀座カラーがかなりおすすめですよ。

特に銀座カラーは脱毛し放題プランがあるので、SHRでは脱毛しきれない毛深い人に向いています。

SHR脱毛についてまとめ

まとめると、SHR脱毛は手早くて痛くない新方式だけど、従来のIPL脱毛のパワーには一歩およばないんですね。

しかし、短時間で終わるためお客さんの回転率が良く、予約が取りやすくて値段が安い魅力もあります。

本気のツルツルならIPL脱毛を、とりあえず手軽に脱毛したい・・・という人はSHR方式が良いですね。

自分の希望に合った脱毛方式からサロンを選ぶと、失敗が少ないと言えるでしょう。

 

こちらの記事もよく読まれています

SALON RANKING
キレイモ
スリム効果ありの脱毛
キレイモ

銀座カラー
全身脱毛し放題で安心
銀座カラー

ストラッシュ
痛みの少ないスピード脱毛
ストラッシュ

コロリー
平日昼間は格安で脱毛OK
コロリー

ミュゼ
ワキ脱毛ならおすすめ
ミュゼ
  • キャンペーン情報
  • 予約・混雑状況

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方

はじめての全身脱毛

はじめての永久脱毛

全身脱毛メニュー

全身脱毛が可能なおすすめ脱毛サロン

全身脱毛が可能なおすすめ医療脱毛クリニック

全国主要都市の全身脱毛サロン

ページのトップへ