全身脱毛をするメリットはこれ!でもデメリットはあるの?

全身脱毛はメリットだらけ!迷っているならすぐに始めた方がいい理由って?

全身脱毛をするメリットはこれ!でもデメリットはあるの?のイメージ
いま全身脱毛をする女性が増えているけど、全身脱毛のメリットって何?そんな疑問に、様々な角度からお答えします。なぜ10代〜30代の女性が積極的に全身脱毛をしているのか?その最大のメリットはどこにあるのかについてお伝えします。

全身脱毛のメリットって、具体的にどんな点?読めば納得の全身脱毛メリットまとめ

ここ数年で、全身脱毛を行う女性が大変増えているのをご存知でしょうか?

もともと、美意識が高い女性を中心に脱毛サロンの需要は以前から一定の水準であったのですが、特にここ数年は施術価格が著しく低下したこともあり、気軽に通える脱毛サロンが多くなってきました。

特にわき脱毛に関しては、数年前に業界大手のミュゼプラチナムが価格破壊とも言える料金設定で顧客の囲い込みをはかり、TVのCMや電車内の広告などで認知度を上げ、脱毛サロンの存在を一気に身近なものにしました。

以前はわきやヒザ下といった個別の部位の脱毛を目的として脱毛サロンに通う人が多かったのですが、一度むだ毛をきれいに処理してその仕上がりを実感してしまうと、他の部位も脱毛したくなるというのは当然の成り行きだと思います。

いまの全身脱毛は、普段露出している肌の部位、例えば腕や足といった他人の目に触れる部位だけでなく、デリケートゾーン(VラインやIライン、Oライン)や背中、顔の脱毛まで可能ですから、どうせ脱毛サロンに通うなら個別の部位を別々に処理するのではなく、全身脱毛で全てのむだ毛を処理した方が安上がりになるので、そういった点が大きなメリットと感じている方が多いようです。

コスパで考えると全身脱毛はメリットの塊

近年は確かに脱毛サロンの料金は下がってきましたが、それでも一つの部位あたり数万円の料金が掛かります。

例えば、TBCを例に見てみると、両ひざの上下を脱毛した場合は6回で52,800円の料金が掛かります。

一方で、脱毛ラボで全身脱毛をした場合、もっとも安い料金だと同じく6回で109,760円になります。これで両ひざを含む全身脱毛が出来るのですから、コスパで考えると圧倒的に個別部位の脱毛より全身脱毛にメリットがあることがわかります。

こう考えると、多くの脱毛サロンが個別部位の脱毛から全身脱毛のプランへとシフトしていっているのも納得ですね。

もし、個別部位で3カ所以上脱毛したい部位があるなら、最初から全身脱毛プランを選んだ方がメリットを享受できるでしょう。

コストパフォーマンス以外の全身脱毛のメリットは?

コストパフォーマンス以外の全身脱毛のメリットとしては、デリケートゾーンの脱毛が含まれていることです。

脱毛サロン各社の全身脱毛コースのほとんどに、VIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)のプランが含まれていているのですが、この点にメリットを感じているという方も大変多いようです。

Vラインの形を整えることは今では一般的となりましたが、IラインやOラインの脱毛処理をすることでデリケートゾーンを衛生的に保つことが出来るようになり、今では年齢を問わずVIO脱毛を行う人が増えてきました。

デリケートゾーンの処理だけで脱毛サロンは行きにくい

ただ、デリケートゾーンだけの処理で脱毛サロンに通うとなるとなかなか踏ん切りが付きにくいものですよね?

でも、全身脱毛のプランの中にVIOラインの脱毛が含まれているのであればついでの感覚で脱毛できることから、そういった点にメリットを感じているというのも納得できます。

その他の点をみますと、個別の部位の脱毛の場合は一括での支払いとなるケースが多いのですが、全身脱毛の場合は月額制で一ヶ月あたり1万円以下の予算で通えるプランが用意されているなど、あらかじめ多額のお金を用意しなくても気軽に通えるというのも大きなメリットの一つです。

私も全身脱毛でお手入れフリーのきれいな肌にしたい!と思っても、数十万円の資金が無いと脱毛サロンに通えないのであれば、いくらメリットがあっても意味が無いですよね?

美肌効果も期待できる?脱毛に加えてエステのサービスも!

元々、脱毛サロンはエステサロンのコースの一つとして普及していった経緯もあり、本来の脱毛だけでなく、肌をきれいにする施術を積極的に取り入れているサロンも増えています。

特に、各サロンとも顔脱毛に力を入れてきていて、さながらフェイシャルエステ並みのサービスを受けられるところもあります。確かに、脱毛をした後の肌がよりきれいになれば嬉しいですよね?

こういったメリットは、自宅で脱毛の自己処理をしている場合は享受することができないので、脱毛サロンで全身脱毛をする大きなメリットの一つと言えます。

全身脱毛にデメリットは無いの?

全身脱毛に多くのメリットがあるのはわかりましたが、ではデメリットは無いのでしょうか?ここからは、デメリットについて見ていくことにしましょう。

個人差はあるものの、多少の痛みを感じることもある

まずは痛み。現在の脱毛サロンで主流となっているフラッシュ脱毛は、いくつかある脱毛方式のなかでも痛みが少ない施術方法として知られています。

それでも、人によっては多少の痛みを感じることがあったのですが、今の最新式の脱毛マシンは以前のマシンと比べて痛みの度合いが5分の1程度になり、もちろん個人差はありますがほとんど気にならないレベルとなりました。

キレイモや銀座カラー、シースリーなどで採用している脱毛マシンは痛みが少ない、もしくはほとんど感じないと評判ですので、もし心配であればこれらのサロンから選ぶと良いでしょう。

当然、脱毛サロンに通うにはある程度のお金が必要になる

次はお金。いままでムダ毛を自己処理していた人にとって、いくら脱毛サロンの全身脱毛料金がリーズナブルになったとはいえ、10〜20万の出費は決して少なくないはず。

ただ、まとまった金額で考えると確かに大きな金額ですが、各サロンで月額制の料金プランなどの支払い方法を用意していますので、月々の負担は1万円程度で済みます。

いまはほとんどの脱毛サロンでこういった通いやすいプランを採用していますので、毎月の負担も最小限に抑えれます。

定期的に脱毛サロンへ通う必要がある

最後は脱毛サロンに通う手間です。こちらも、いままで自宅で脱毛処理をしていた人からすると、定期的にサロンへ通うのは面倒に思うかもしれません。

確かに、激安の脱毛サロンなどでは1ヶ月に2回通う必要があるなど、よほどスケジュールを柔軟に調整できる人でないと厳しくなる店舗があるのも事実です。

でも、先ほども取り上げたキレイモや銀座カラー、シースリーなどは1〜2ヶ月に1回の来店で良くて、なおかつ店舗は駅前など立地の良い場所にあるので、何かのついでに通えばさほど面倒に感じることもありません。

結論!全身脱毛はデメリットよりもメリットの方が遥かに大きい

施術時に感じる僅かな痛みと出費、そしてサロンに通う手間はあるけれど、それと引き換えにムダ毛処理の煩わしさから解放され、スベスベのキレイな肌が手に入ることを考えれば、全身脱毛のメリットはデメリットを遥かに上回ります。

全身脱毛が完了した方が口を揃えて「自己処理の必要がないのがこんなに楽なんて!」「これなら、もっと早くから通っていれば良かった」といった感想を述べていることからもわかる通り、施術が終わった後は本当に別世界と言えます。

もし少しでもメリットを感じられるなら、一度無料カウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

万が一、自分にとってデメリットとなる点が出てきたとしても、いまの脱毛サロンは勧誘が無いに等しいですから安心して受けてみてください。

 

こちらの記事もよく読まれています

SALON RANKING
キレイモ
スリム効果ありの脱毛
キレイモ

銀座カラー
美肌ケアとスピード脱毛
銀座カラー

シースリー
何回でも通い放題
シースリー

ラットタット
駆け込み脱毛OK!
コロリー

ミュゼ
ワキ脱毛ならおすすめ
ミュゼ
  • キャンペーン情報
  • 予約・混雑状況

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方

はじめての全身脱毛

はじめての永久脱毛

全身脱毛メニュー

全身脱毛が可能なおすすめサロン

全身脱毛が可能なおすすめクリニック

全国主要都市の全身脱毛サロン

ページのトップへ